ONGOING    

伝統とデザイン

ご無沙汰してます、オウです!
昨年のソウルに続き、「THE GARDEN」さん新店舗のブランディングデザイン。
更なる舞台は西中洲、

3FはTHE GARDENのクラブフロア「CLUB THE GARDEN」

4Fはプライベートラウンジ「THE KIKUSHIGE」の2層フロア

リバーサイドで4Fテラスは眺望と風が気持ち良いです。

 

ここはかつて筑豊の炭鉱王「伊藤伝右衛門」の別邸が高級料亭「きくしげ」として長く愛された場所。
伝右衛門はNHK朝の連ドラ「花子とアン」で多く知られた人物ですね。
きくしげは創業者夫婦の名前を1文字ずつ合わせたのが由来だそうです。
男女、夫婦の物語がこのお店のキーになりそうな予感…

 

お店のアイデンティティーを構築するためお勉強は欠かせません。
伝右衛門の生涯、本邸の見学、福岡の郷土学
そして食べ歩き(笑)
福岡の近代化に貢献した伝右衛門
80年もこの地で愛され続けたきくしげ
「文化」、「伝統」、「上質感」
…そうだ、博多織を取り入れよう!!
馴染みはなく、全くの思いつきから僕の博多織愛が生まれた瞬間でした。

 

 博多織は今から約770年前から代々受け継がれてきました
 筑前福岡藩主の黒田長政が幕府への献上品とし、
 その柄より「博多献上柄」として広く知られるようになったそうです

 

マッチやメニュー、shopcardなどあらゆる物に柄を取りいれます
ただ、コースターは本物で出してほしいと提案
県外のお客様がBARで出される博多織と出会う瞬間…
お店の代表が常々言ってる「文化の発信」にピッタリです
惚れ惚れするようなカッコイイ店舗デザイン
それに見劣りしない気持ちでこだわったから自分でも納得できる仕事が出来ました

 

6/1より遂にOPEN
きくしげのように長く愛されるお店になってほしいです

 

ファイル 2016-06-02 14 29 40ファイル 2016-06-02 14 41 08ファイル 2016-06-01 11 20 54

ファイル 2016-06-02 14 56 35ファイル 2016-06-02 14 28 27ファイル 2016-06-02 14 30 57

2016-06-02

コメント